スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重い中、修羅身弾でニーズヘッグの話

今日は修羅身弾でのニーズヘッグ戦の話を少し
大昔は伝説級の装備であった影肩ことスキンオブシャドウですが、現在では1人1個は所持しているくらいの装備です
1個と言わず用途に応じて複数あっても良いですね、私はレイド、ワクワク、チェネレ、メンブリッツの4種使ってます

B鯖へ来て20個目は40日ぶりでしたが、その6日後に21個目の影肩がぽろり
たくさん通っている方は2連続で落ちるなんてことも一度はあったのではないでしょうか、私も1度だけ2連続で出ました

ro23.jpg

2週間続いた原因不明の動作遅延ですが、1月29日(金)を境に不思議と解消され、平穏な日々が戻ってきました
その間は仕方なく修羅身弾で倒していたわけですが、久しく天羅に戻すとやっぱりこっちのほうが楽ですね

身弾でやる場合、ノックバックが面倒なので1番奥のほうまで引っ張ります
(SSはもはやお馴染みとなった中央からやや右下にある小部屋)
ここでひたすら身弾、サラマインのみでAspd185到達するようにしてるのでディスペル後はブレスだけかけ直します
(天羅に限らず、身弾においてもAspd185が最高密度です、ただし押しっぱの天羅と違い、Aspdに合わせた最適なクリックをしなければ最高密度のリズムでは打てないので、修羅ビギナーの方はお試し道場なんかで練習してみると良いと思います)
QM後はニーズを引っ張りたくなりますが、浸かったままHSPだけ使用して打ち続けます
追尾モードのEQを避けるのは容易ですが、わざわざ使わせる必要もなく
爆裂クリスラは低頻度ではありますがたまに食らいます、35500ほど飛ぶのでHPをMAX付近で維持するか、爆裂確認後はマッドハッターに持ち替えてもいいですね、+5で50%軽減なのでじゅうぶん使い物になります

ro18.jpg
装備はこんな具合、盾はダークシャドーc挿、肩はR-Fireトリプル
阿修羅型は速度増加もかけ直す必要があるため、倉庫に入れてそのまま取り出すので全員ゲフェン服着てます
(天羅のときは不死勇者ジャッジ使用)
最近影を潜めつつあるゲフェン服ですが、詠唱中断されない+SP消費マイナス10%と性能はとても良い
身弾でやるときは冷たい空気がとても効果的、なくても問題ありませんがあったほうが楽です
マリネメ固定で、吸収が悪いときはアイスで補助しつつ
サーバーが重いときなどは致命傷解除にエルヴィラキャンディ(再使用60秒)を持っていくのも有りです、冷たい空気がない方は取巻きにぼこぼこにされるので用意しておくと良いかも、ブラッドサッカーなら吸収率が上がるのであくまでも一応、というレベルの話

取巻きのほとんどは冷たい空気の効果で凍結しますが、天羅に比べると熊変身率は高めですね
それも込みで1:30秒-2分程で終わります

…それにしても門に向かう途中の透明な道、そろそろ撤廃しても良いような気がします
知らない人と被ったときの気まずさたるや
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。